アラジンの原作アグラバーの舞台は意外な国だった!映画のロケ地は?

実写化映画「アラジン」が盛り上がっている中、アラジンはその雰囲気から見てもアラブが舞台であろうと思っていました・・・

 

ところが!

 

アラジンの原作を調べたところ、意外な国がモデルになっていたことが分かりました!

今回は「アラジン」原作のアグラバーの舞台、実写化映画のロケ地を紹介していきます♪

スポンサーリンク

アラジンのアグラバー、原作の舞台は中国だった

引用元:写真ACより

アラジンは調べてみると、「アラジンと魔法のランプ」をモデルにしたお話しです。

そして「アラジンと魔法のランプ」は「千夜一夜物語」のお話しの1つです。(ウィキペデイアより)

「千夜一夜物語」は、日本では「アラビアンナイト」として知られていますね。

 

「千夜一夜物語」とは

「千夜一夜物語」はイスラム世界における説話集です。

1704年にルイ14世に仕えていた東洋学者アントワーヌ・ガランがアラビア語からフランス語に翻訳し、「千一夜」第一巻を出版。

このお話しがヨーロッパ中で人気を呼び、1706年には英語版「アラビアンナイト・エンターテイメント」が出版されています。

その後、世界中で翻訳され広まっていきます。

 

この「千夜一夜物語(アラビアンナイト)」で最も有名な物語の1つが、「アラジンと魔法のランプ」です。

 

引用元:NHKテキストVIEWより

上記の挿画はイギリスのウォルタークレインが描いた「アラジン」です。(以下NHKテキストVIEWの引用)

 

日本ではアラジンといえば白いターバンと、足首のところでキュッと絞ったズボンをはいた少年を思い浮かべますが、それは私たちの思い込みなのです。イギリスの画家が描いたアラジンの挿画をあげますのでご覧ください。おそらくみなさんが思い描いているアラジンとはまったく違うでしょう。東南アジアの笠のようなものをかぶり、日本の着物のようなものを着ている少年です。これもシノワズリ(中国趣味)とジャポニズム(日本趣味)のミックスのようなかなり偏ったアラジン像ですが、ターバンのアラブ人を想像してしまう私たちよりは実像に近いといえます。

引用元:NHKテキストVIEWより

 

原作では中国が舞台だったんですね!

ちょっと意外ですよね。

 

さらに物語の登場人物についてもこう書かれています。(以下NHKテキストVIEWの引用)

 

驚くことは、それだけではありません。アラジンをだました悪いおじさんは中国人ではありません。こちらは遠いマグリブ(北アフリカのモロッコあたり)からやってきた魔法使いなのです。つまり、物語の中で移動する宮殿は、地球の西の端から東の端へ、海を越え山を越えて行ったり来たりしているのです。このダイナミックなスケール感覚こそがアラビアンナイトの魅力です。

 

付言すると、われわれの感覚では中国というと北京や上海などをイメージしますが、当時の中東の人がイメージしていた中国は、中央アジアに近い場所です。こうした地域であればムスリムはいくらでもいますし、文化や風俗景観にもイスラームと中国の中間のようなところがあるので、納得していただけるのではないでしょうか。

引用元:NHKテキストVIEWより

つまり、アラジンの原作である「アラジンと魔法のランプ」は今で言うと“中国”が舞台ですが、

当時の中東の人のイメージだと“中央アジアに近い場所”との理解になります。

 

それにしても舞台が中国だったとは。

アグラバーのイメージとは全然違かったことにビックリです!

実写化映画「アラジン」のロケ地

では、今回実写化された映画「アラジン」の舞台であるアグラバー、ロケ地は一体どこなのでしょうか。

気になったので調べてみました。

 

引用元:写真ACより

 

引用元:Googleマップより

 

実写化映画「アラジン」が撮影されたロケ地はヨルダンのワディラム砂漠です。

ワディラムは、ヨルダンの世界遺産の1つでもあります。

 

ワディラム砂漠を調べてみたら、とても魅力的な場所だということが分かりました。

 

引用元:写真ACより

 

最近では岩山がロッククライミングに適していることから、ロッククライマーからも絶大な人気を呼んでいるようです。

確かにこの岩山を見たら挑戦したくなりそうです!しかしすごいですね!

 

そしてワディラム砂漠はキャンプも人気で、キャンプ場で一夜を過ごすことができます。

こんな絶景の場所でキャンプが出来たらもう最高でしょう・・・!

 

引用元:写真ACより

 

ワディラム砂漠は「アラジン」だけでなく、映画「スターウォーズ」や「オデッセイ」のロケ地としても使われています。

数々の映画の舞台で使われるほどの絶景なんですね。

まとめ

当記事の内容をまとめました。

【アラジンの舞台アグラバーのまとめ】
・アラジンの原作の舞台は中国
・実写化映画「アラジン」のロケ地はヨルダンのワディラム砂漠
アラジンのロケ地も分かると、観光してみたくなりますね!
世界遺産の1つであればなおさらです。
ワディラム砂漠でアラジンを思い出しながらキャンプでもしてみたい・・と思うのでした♪
スポンサーリンク