小室さやか(小室清佳)は歌がうまい実力派!妖怪ウォッチの歌動画あり!

 

 

「週間マガジン」の巻末グラビアを飾った小室さやかさん。

その真っ白なもちもち肌と誘惑ボディが思わず触りたくなる!と話題を呼んでいます。

大きな吸い込まれそうな瞳も魅力的ですね。

 

そんなグラビアで今大注目の小室さやかですが、実は歌活動をされていることが分かりました。

 

今回は、グラビアと歌手の2つの顔を持つ小室さやかさんのプロフィール、歌手活動の経歴など詳しく紹介していきます!

スポンサーリンク

小室さやかのプロフィール

はじめに小室さやかさんの簡単なプロフィールを紹介します。

 

名前 小室さやか
旧芸名 小室清佳
生年月日 1995年4月19日
年齢 24歳(2019年現在)
出身 東京都
身長 156㎝
好きなアーティスト Ariana Grande
好きな食べ物 パスタと鍋

 

好きなアーティストは「Ariana Grande」だそうですが、小室さやかさん自身も高音がとても綺麗な歌声の持ち主なので、さらに実力を磨いていって欲しいですね!

小室さやかの歌手活動の経歴

小室さやかさんは、幼い頃から音楽好きなご両親の影響で常に音楽にが絶えない生活で育ちました。

幼少期にはピアノを習い、小学1年生でダンス、3年生で歌を習っています。

 

そうした音楽漬けの日々を送る中、高校受験が終わってから金髪姿で路上引き語りを行っていたそうです。

その後規制の厳しさにより、主に音楽活動をネット上で行うようになります。

主にTwisutCastingによりピアノの弾き語りを行っていました。

 

事務所は「エムメソッド」に3年間所属した後に、「BIGFACE」に所属。

そこで妖怪ウォッチ「キング・クリームソーダ」として妖怪ウォッチの歌を歌い注目を浴びます。

 

2018年4月からは、新たに「alom(アロン)」(寺田真奈美と2人)というユニットとして、テレビ東京系列で放送されている「イナズマイレブン アレスの天秤」のエンディングを歌っています。

 

現在活動中の「キング・クリームソーダ」と「alom(アロン)」のとはどういうユニットなのでしょうか。

それぞれ詳しく紹介していきます。

小室さやかはキングクリームソーダの二代目ボーカル

キング・クリームソーダと言えば、「妖怪ウォッチ」の「ゲラゲラポーのうた」が大ヒットした音楽ユニットです。

結成当初はマイコという女性ボーカルと、ゲラッパー(ラッパー、男性ボーカル)、ZZROCK(男性ボーカル、低音ボーカル)の3人のユニットでした。

 

2017年2月に初代ボーカルのマイコさんから小室さやかさんに変わっています。

つまり小室さやかさんは二代目ボーカルということですね。

 

小室さやかさんが歌う「妖怪ウォッチ シャドウサイド」エンディング曲、「お休み参加」のMV(動画)はこちら!

↓↓

 

 

服装もとてもかわいくて、グラビアとはまた違った元気な小室さやかさんが見れますよ♪

スポンサーリンク

「alom(アロン)」としても活動

小室さやかさんは、2017年にテレビアニメ「イナズマイレブンアレスの天秤」のエンディングテーマを歌う女性ユニットのオーディションを受けて、見事「alom」としてユニットを結成します。

 

「alom」は日本のテクノポップボーカルユニットです。

所属レーベルは「FRAME(フレーム)」という、「レベル・ファイブ」と「エイベックス・グループ」による日本のレコードレーベルです。

 

この「alom」はデビュー前に初グラビアを飾り、話題を呼んでいます!

 

小室さやかさんの踊る姿と歌唱力に注目です!

 

↓↓「alom」のMV(動画)はこちら!

 

小室さやかとおばあちゃんの感動イイ話し

小室さやかさんが、自身のおばあちゃんとのやりとりについてツイートしているのがあるのですが、このやりとりがとてもイイ話しで感動してしまったので載せておきます!

 

とってもお孫さん想いなおばあちゃんと、おばあちゃん想いの小室さやかさんとのやり取りが素敵です。

こういうツイートを見ると小室さやかさんの内面が良く出ていて応援したくなりますね・・!

今後の活躍から目が離せない注目人物です!!

スポンサーリンク