貴景勝の父親の職業は?実家は金持ちで指導もスパルタだった!

貴景勝の昇進披露宴で集められたご祝儀のうち、2,700万円を持ち帰ったとして騒がれている貴景勝の父親。

角界の常識的にも考えられない行動をした父親ですが、どうやら実家はお金持ちとの噂。

 

今回は、貴景勝の父親の職業は?実家は金持ちなのに意外な一面に迫ります!

スポンサーリンク

貴景勝の父親の職業

貴景勝の父親は、名前は佐藤一哉さんです。

現在は57、8歳とのことです。(2019年現在)

 

気になるお仕事ですが、お父様ご自身は保育園の経営者をされているようです。

相撲とは全く違う職業のお仕事をされていました。

 

また、貴景勝さんの父親は極真空手の師範もされているとのことです。

その影響から貴景勝さんも幼少期から極真空手を習っていたそうです。

貴景勝さんは幼い頃から武道に携わっていたんですね。

実家が豪邸のお金持ち?

貴景勝さんのご実家は兵庫県芦屋にあります。

芦屋と言えば、日本屈指の高級住宅街が立ち並んでいますよね。

 

貴景勝さんのご実家はお金持ちと噂されている理由は、芦屋だからということでもありそうです。

 

また貴景勝さんの母親は新聞の取材で、貴景勝さんの食費は毎月30万円ほどかかっていたとおっしゃっています。

毎月一人の食費で30万かけられるって相当じゃないでしょうか。

このような発言からも、ある程度経済豊かなご家庭なのではと予測できますね。

 

貴景勝の父親の相撲指導がすごい!

貴景勝さんの本名は、「貴信」です。

名前の由来は、当時横綱だった貴乃花の「貴」と織田信長の「信」からとったそうです。

父親からの、「男に生まれたからには天下を取らないと駄目だぞ。」という願いも込められています。

 

また、父親は貴景勝さんはとても厳格な方で、相撲稽古に対しても相当熱心だったようです。

 

どれだけ凄かったかと言うと、

・相撲のぶつかり稽古は毎日2時間

・食生活も大変ハードで、レストランでは350gのハンバーグを3枚、牛丼なら特盛で3杯

これらを徹底して貴景勝さんに指導していたと言います。

 

どんなに息子が涙を流しても徹底指導していたのですから、どれだけ本気だったのかが分かりますね。

そして稽古にこれだけ付き合えるというのは並大抵ではキツイと思います。

今の貴景勝さんの強さはお父様から鍛え上げられた賜なのでしょう。

最後に

今回、貴景勝の昇進祝いで頂いたご祝儀を巡ってニュースとなっていますが、真相はどうなのでしょうか。

今後の貴景勝さん、そして父親の言動・行動に注目が集まっています。

スポンサーリンク