ういちゃん(秋元うい)の父親と母親の職業や年齢は?子育て教育のポイントは1つ!

秋元ういちゃんは9歳の小学2年生なんですが、なんと小学生作家さんなのです♪

 

「しょうがっこうがだいすき」という本を出版し、一時はネット通販サイトの子ども向け本ランキングで見事1位になったほどの人気を呼んでいます。

 

9歳にして本を出版してるって凄いですよね!

 

いったいどんな教育を受けてきたらこんな素敵な行動ができるのでしょうか。

 

今回は、秋元ういちゃんのプロフィールや出版した本、家族構成、父親、母親の職業や年齢、秋元家の子育て教育ポイントなど紹介していきます!

スポンサーリンク

秋元ういちゃんの小学校・年齢・誕生日・出身・名前の由来

はじめに秋元ういちゃんの簡単なプロフィールを紹介します。

名前 秋元 うい(あきもと うい)
生年月日 2010年
年齢 9歳(2019年現在)
出身 岐阜県

ういちゃんの通う小学校

ういちゃんの通っている小学校は、愛媛県の小学校というところまでしか分かっていません。

何か情報があれば追記していきます!

ういちゃんの名前の由来

ういちゃんて名前がとてもかわいいなと思ったので名前の由来を調べてみましたよ!

【ういちゃんの名前の由来】

一人称が常に“We”(わたしたち)になるように。

ということでした。

なんと!英語が由来だったんですね!

ういちゃんの本「しょうがっこうがだいすき」

ういちゃんの「しょうがっこうがだいすき」1,400円(税抜)は、全てひらがなで書かれており、小学生になる新1年生に向けたアドバイスをういちゃんの実体験を通して書かれています。

ういちゃんが自身が体験して感じたことを書き溜めてきた本ということですね。

素晴らしい!

ういちゃんは三姉妹の長女!次女と三女(画像あり)

ういちゃんは秋元家の三姉妹の長女です。

 

ということで下に次女、三女と妹ちゃんたちがいるわけですが、次女三女ちゃんの画像がこちら!

↓↓

まずは次女ちゃん。2019年3月に保育園を卒園されてます。

 

お次は三女ちゃん。4歳。かわいい。

こうして見ると、三姉妹で雰囲気がとっても似ていますね!

3人集まっていつも賑やかなんだろうなぁ。

秋元ういちゃんの父親の名前・年齢・職業は?(画像あり)

ういちゃんが小学生にして本を出したいと思ったキッカケが、お父さんです。

 

それもそのはず、お父さんも本を出版されていたんですね。

さらにお父さんの経歴がすごいんです。

 

ういちゃんのお父さんのプロフィールを紹介します。

名前 秋元 祥治(あきもと しょうじ)
生年月日 1979年12月15日
年齢 40歳(2019年現在)
職業 岡崎ビジネスサポートセンター
Oka-Bizセンター長
NPO法人G-net理事(創業者)

 

ういちゃんのお父さんは早稲田大学政治経済学部在学中の21歳の時に、「地域活性化に取り組みたい」という思いからG-netを立ち上げ創業。

 

その後大学は中退しています。

 

さらに2013年にはOka-Bizセンター長に就任し、4年半で9,500件超えの来訪相談を受け目標の4倍の成果を出しています。

 

その後2018年には本「20代に伝えたい50のこと」を出版し、話題を呼んでいます。

 

秋元ういちゃんの母親の名前・年齢・職業は?(画像あり)

続いてういちゃんのお母さんを紹介します。

 

お母さんはういちゃんを含めて3人のお子さんがおり、子育てしながらバリバリ働くキャリアウーマンです。

 

名前 高嶋 舞(たかしま まい)
生年月日 1981年8月
年齢 38歳(2019年現在)
出身 愛知県
最終学歴 名古屋大学法学部法律政治学科
職業 岡崎ビジネスサポートセンターOka-Biz副センター長

 

ういちゃんのお母さんは、数々の企業などの売上アップを支援(中小企業・社会企業・女性事業者)しています。

 

その後2013年に岡崎ビジネスサポートセンターOka-Biz副センター長に就任しています。

 

また、愛知県立非常勤講師としても働かれています。

 

さらに高橋舞さんは受賞歴もあります。

【高嶋 舞さんの受賞歴】
・内閣府 「女性チャレンジ支援賞」受賞
・総務省 「地域づくり大賞」受賞

母親としての顔は高橋さんのツイッターから見ることができます。

ういちゃんとこのようなやり取りをされているなんて、1人の人間と向き合っている姿が見られますね。

 

このようにういちゃんを子供としてではなく扱っていないところが、自立を促し小学生で本を出版するという素晴らしい行動力を実現させることができるのでしょう。

スポンサーリンク

秋元家の子育てで大切にしていることとは

ういちゃんのお父さんとお母さんの子育てで大切にしていることはシンプルです。

【秋元家スタイル】

やりたいと思ったことはやらせよう。

ういちゃんのお母さんは娘の本を出版するにあたり、

 

「全てをういちゃんにやらせたかった。」

「努力すれば必ず形になる。それをみんなが私たちが応援してくれることを実感してもらえたのはいい機会だったなと思います。」

 

と語っています。

 

これはまさに秋元家スタイルがういちゃんに染み込んでいることが分かりますね。

お父さんもお母さんもバリバリ働かれていて、その背中を見てきている長女のういちゃん。

 

小学生作家という鮮烈なデビューを果たし、夢を1つ1つ着実に実現させているういちゃんの姿はとても素敵ですね。

スポンサーリンク