【KOBE CHIBEN】メンバーは誰?イチローの草野球チーム始動!初試合はいつ?場所は?ユニフォームがすごい!

世界のイチローさんがプロ野球を引退後、本格的に草野球デビューすることが分かりました!

イチローさんが草野球に・・・聞いただけでワクワクしますね!!^^

当記事では、イチロー率いるKOBE CHIBENメンバーは誰?試合はいつ?場所は?ユニフォームの画像についてまとめました!

スポンサーリンク

イチロー率いる草野球チーム「KOBE CHIBEN」

イチローさんが草野球で「KOBE CHIBEN」をつくろうと思ったキッカケは、

昨年2018年、イチローさんがたまたま自主トレの拠点とする神戸で開催されていた近畿大会の智弁和歌山vs赤石商戦を観戦したことから始まっています。

>>イチローが観戦した智弁和歌山vs赤石商戦はこちらから視聴できます!

 

その時にブラスバンドを中心とした応援に感銘を受けたそうです。

その話が智弁和歌山高校側に伝わり、イチローさんとの交流が始まります。

昨年12月にはブラスバンドがイチローさんの自主トレに駆けつけて、魔曲として有名な「ジョックロック」の演奏を披露しています。

 

ウワサの「ジョックロック」演奏がこちら。

つまりイチローさんが草野球を本格的に始めたキッカケは高校野球の名門校・智弁和歌山との縁ということになりますね。

スポンサーリンク

「KOBE CHIBEN」イチローの草野球・初試合はいつ?ほっと神戸の場所は?

イチローさん率いる「KOBE CHIBEN」の初試合は、現在2019年12月上旬ということが分かっています。

 

場所は「ほっともっとフィールド神戸」です。

詳しい日程はまだ発表されていません。

分かり次第追記していきます!

スポンサーリンク

対戦相手は智弁和歌山校の職員で結成されたチーム「和歌山智弁」

イチローの草野球初試合となるお相手は、イチローと交流のある智弁和歌山校の理事長がイチローさんと対戦する為に発足させた、智弁和歌山校の職員を中心としたチーム「和歌山智弁」です。

イチローさんのチームと対戦するために作られたチームというのもすごいですが、もし人生でイチローさんと対戦できるチャンスがあるとするならばそれぐらいやってしまいますね・・・

 

イチローさんと対戦できるなんて先生方も本当に光栄ですよね!!

イチローの草野球「KOBE CHIBEN」の観戦チケット予約・応募はある?

イチローさんの草野球デビュー。

これは歴史的瞬間とも言えるので是非とも観たいですよね!

草野球の試合を是非観戦したい!ということでチケット予約や応募があるのか調べてみましたが、現在詳細はまだ分かりませんでした。

また情報が入り次第追記します!

イチロー率いる草野球チーム「KOBE CHIBEN」のメンバーは誰?

イチローさんの「KOBE CHIBEN」メンバーは、現在分かっているのは、

イチローさんが現役時代に神戸市内で自主トレをサポートしてくれていた友人達で構成されています。

野球経験者も中にはいるものの、そのほとんどが素人だとか。

野球のルールブックを購入して1から勉強している方もいるようです。

イチローさんのメンバーだから有名な元選手なんかで結成されたのかと思いきや意外です!

 

経験者は1人で、長くイチローさんの自主トレで専属打撃投手を務めてきた元オリックスの藤本博史さんがいます。

 

イチローさんは、野球の素晴らしさや面白さを味わってもらいたいと語っています。

 

一般の素人の方がイチローさんのチームでイチローさんと共にプレーできる。

こんな夢のようなことが実現するんですから、すでにワクワクが止まりませんよね!^^

スポンサーリンク

イチローの草野球チーム「KOBE CHIBEN」のユニーフォームは?

イチローさんの草野球チーム「KOBE CHIBEN」のユニフォームはどのようなデザインなのでしょうか?

ユニフォームはなんとイチローさん自らデザインしているそうです!

 

イチローさんユニフォームのデザインで今分かっていることは、

・胸には「CHIBEN」、袖には「神戸」の文字。
(※チーム名に智弁の漢字を使わないのは相手側への敬意だそうです。)

・上下白のユニフォーム。

・背番号は『1』

です。

 

早く試合でお目にかかりたいですね^^

まとめ

イチローさんの草野球デビューが近づいています。

試合観戦は激混みすること間違いないでしょう。

だってあのイチローさんが作り上げた新たなチームの試合でしかも草野球!メンバーは素人ばかり!

イチローさんの歴史的草野球デビュー、初試合が待ち遠しいですね!!

スポンサーリンク